2010年02月15日

顕正会事件簿

顕正会事件簿
昭和16年 8月 妙光寺所属の法華講として東京妙信講を結成
昭和32年 8月 「宗教法人妙信講」を発足
昭和48年12月 本部を板橋区常盤台に移転(それまでは文京区の浅井私邸)
昭和49年 8月 講中解散処分
昭和49年10月 創価学会本部に乱入、12人を逮捕。
昭和49年11月 乱入事件により、浅井甚兵衛講頭、浅井昭衛理事長ら幹部の日蓮正宗の信徒資格を剥奪(信徒除名処分)。
昭和50年 「宗教法人顕正寺」の成立に伴い、自称「日蓮正宗妙信講」として再出発。
昭和53年 3月 埼玉県和光市に完成した「護法山顕正寺」落慶入仏式
昭和57年10月 「日蓮正宗 顕正会」に改称。
昭和59年 4月 浅井甚兵衛没
平成 4年 8月 高校生に入信強要した容疑で千葉・柏の顕正会員2名が逮捕。
平成 7年11月 「宗教法人 顕正会」として、法人格取得も、なぜか「冨士大石寺顕正会」と名乗る
平成10年 1月 横浜市で顕正会4人が会社員男性に入会強要。拉致監禁・暴行容疑で逮捕
平成10年 4月 『御遺命守護完結』だそうです。
平成11年 7月 神奈川県藤沢市で4月に引き続き、入会強要暴行事件で顕正会員が逮捕
平成11年12月 新「折伏理論書」を発刊。「青年会館」開館
平成12年11月 新本部会館(さいたま市)落成
平成13年 7月 千葉市にて会員3人が暴力行為処罰法違反の疑いで逮捕。
平成13年 7月 秋田にて女性信者が暴行の疑いで逮捕。
平成14年 6月 高知市の幹部会員が殺人、覚せい剤取締法違反で逮捕。
平成15年 9月 横浜市の会員二人を軽犯罪法違反(つきまとい)で書類送検。
平成15年11月 神奈川県藤沢市で会員二人を強要未遂の現行犯で逮捕(逮捕したのは神奈川県警公安一課)
平成17年 3月 神奈川で会員一人が暴行、軽犯罪法違反(つきまとい)で書類送検。
平成17年 7月 横浜市にて会員二人が監禁容疑で逮捕
平成17年11月 神奈川で会員一人が暴行で書類送検
平成18年 7月 群馬で入会強要。会館の捜索
平成18年11月 宗教法人・顕正会へ入会迫る、強要未遂で勧誘者宅捜索
平成18年11月 女性のお守りを切り勧誘 「顕正会」の4人逮捕
平成19年 1月 顕正会本部を家宅捜索=信者3人を逮捕−大学生に入信迫る
平成19年 1月 顕正会の2人を書類送検、入会強要未遂の容疑で
平成20年 1月 強要容疑で顕正会の男逮捕、本部捜索 新潟県警
平成21年 1月 顕正会会員の少年逮捕 傷害容疑で新潟県警・・・・・・・・・このように数々の強引な勧誘で逮捕者続出しているような危険な団体です。
posted by rarara at 12:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
リンク集
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。